Japanese reviews of Woody Allen Likes Guitar Pop
Zest Record
Arch Records
Artrock No. 1
Apple Crumble Records
Marsh-Marigold Records
Cookie Scene Vol. 32, August 32


ZEST RECORDS (Record Shop in Tokyo) Webpage: http://www.zestrecords.com/home/index.htm
注目の逆輸入ギター・ポップ・バンドのデビュー・アルバム!東京在住のドイツ人エドガーを中心にしたギター・ポップ・バンドのデビュー作が、なんとドイツの名門老舗レーベル、MARSH-MARIGOLDからリリース!英国の誇る名コメディアン&映画監督WOODY ALLENの名を冠したタイトルも粋ですが、内容もORANGE JUICE直系の青春ネオ・アコでJOHNNY DEEやRAZORCUTS等まで思わせるバラエティー&クオリティーの楽曲が揃った傑作!オススメ!CDのみのリリースです。

ARCH RECORDS (Record Shop in Nagoya) Webpage: http://www.arch-records.com
MINISKIRT / WOODY ALLEN LIKES GUITAR POP -- MARSH MARIGOLD / CD \ 2280
ドイツMARSH MARIGOLD期待 の ニューバンドMINISKIRTのデビューアルバム!何と現在日本在住のドイツ人EDGAR FRANZを中心に日本、韓国、スコットランド出身のメンバーで結成。 多彩なサウンドをリリースするMARSHの中でも一際ポップで爽快なギターポップ〜ネオアコサウンドを聞かしてくれます!男性ボーカルに軽快なギターサウンド、キーボードやコーラスなどのアクセントもバッチリ。全11曲。FAIRWAYSの弟分みたいな感じ!大スイセン!!

ARTROCK NO. 1 (Record Shop in Kyoto) Webpage: http://www.artrock-1.com/
MINISKIRT - woody allen likes guitar pop - GER: Marsh-Marigold/CD-\2180
東京在住の「日+独+英+韓」混合グループ MINISKIRT のデビュー・アルバムがご存じネオアコ名門 "Marsh-Marigold"よりリリース!!初期パステルズ〜C86バンドへの憧れをサウンドに表したような80s風味溢れるジャングリー・ギターポップが並ぶ傑作です。

APPLE CRUMBLE RECORDS (Record Shop in Tokyo)
1988年に設立されたMARSH-MARIGOLDは、ドイツ/ハンブルグ出身のオリバー・ゴーテル氏によるインディ・ポップ・レーベルだ。オレンジ・ジュース、アズテック・カメラ、ペイル・ファウンテンズ、フェルトといったような、80年代のインディが大好きだという彼の音楽嗜好に共感を抱いたバンド達から形成されたレーベルである。 在日ドイツ人エドガーによるミニ・スカートは、フェルト、スミス、フィールド・マイスのような音楽性を持ち、パステルズのステファン似のボーカルとウェザー・プロフェッツ風ギターが輝きまくってる!レーべル・カラーを裏切ることのない仕上がりとなっている。


ドイツのMARSH MARIGOLD RECORDSよりMINISKIRTのデビューアルバム「Woody Allen Likes Guitar Pop」が2003年7月24日に発売されました。

ドイツのオールドスクールインディポップレーベル Marsh-Marigold Records(2003 年8月は15周年記念祭!!!!)からのBrand-Newリリース。

Marsh-Marigoldサウンドを考えると、15年間を通してさまざまな影響を聴き取ることができると思います:

LES FRERES CHECKOLADEのようなエレクトロサウンド、KNABENKRAUTのようなPOSTCARD レーベルや80'sグラムポップサウンド、ALASKAのようなBelle&Sebastianサウンド、 SODA STREAMのようなアートロックサウンド、SPYやBLOCHIN81のようなブリットポップサウンド、GROOVY CELLARのような60'sガレージサウンド、BRIDESHEAD、SHELBYまたACID HOUSE KINGSのようなクラシクルギターポップスタイル、BUSCHは"German Smiths"の異名をとり、KRISTALLINはC'86ノイジーポップのようです。

けれど!! もしMarsh-Marigoldの"オリジナルサウンド"の特徴を語ろうとするなら、まずDIE 5 FREUNDE、RED LETTER DAY、THE LEGENDARY BANGそしてJESTERBELLSといった名前を思い出さなければいけません。1988年にレーベルの基礎(きそ)を作ったこれらのバンドを。そしてMINISKIRTがMarsh-Marigoldとサインした理由もそこにあるのです。

MINISKIRT A R E MARSH-MARIGOLD!!!!

彼らのサウンドはまさにジャーマンギターポップのはじまりそっくりそのものです。ピュアなギターの音色、あけすけでホロ苦い歌詞、そしてシンプルなアレンジは、心に直接響くことと思います。僕にとってMINISKIRTとは、昔ながらの素晴らしいポップワールドの再現だということができます。THE PASTELSの最高の時期、SARAH RECORDS、RED SLEEPING BEAUTYにおけるBOY meets GIRLのテーマを思い出すでしょう。

MINISKIRTは日本に住むドイツ人の博士課程の学生Edgar Franz(vocals/guitar)とTatsumune Fujihira (guitars)によって結成されました。東京からKenmi(drums/guitar)、Sachiko(vocal/accordeon/flute/tambourine)の二人、韓国からMin Sung(bass)、スコットランドからはJonny(bass)が参加しています。そう、ここにはインターナショナルなポップジャンキー達のクールな出会いがあります!!!

タイトルを見てください「Woody Allen Likes Guitar Pop」けれどもきみはダイスキになるでしょう!!!!!


Cookie Scene Vol. 32, August 2003